せたがやプラネタリウム

2014年01月06日 17:18

あっという間に年末年始休みも終わり、2014年。

明けましておめでとうございます!

2年連続で昭和基地に接岸できなかった南極観測船しらせも、
ついに接岸を果たし、幸先の良い一年になりそう。


さて、現在、東京・世田谷区教育センターのプラネタリウムで
拙著「すてきな 地球の果て」を原作に、
私を主人公にした『すてきな星空といきものたち 〜美しき南極の旅〜』という番組が投影されています。

番組製作をしている東急コミュニティーとサイエンスアートの方々と
夏の終わりころから打合せを開始し、私もかなりの部分で関わった番組。

日没時に地球影を再現したり、湖の中の世界のCGを作ってもらったり、などなど、
細部は分かる人にしか分からないかもしれない、ちょっとマニアックな仕上がりに(笑)。

2013年12月21日〜2014年3月31日までの、
土日祝&学校の冬休み・春休み期間にやっており、
小中学生は土日祝に観覧無料とのこと。

東京近郊の方も、偶然東京に立ち寄った方も、
是非、足を運んでみてくださいね。
場所はサザエさんの町、田園都市線・桜新町駅から徒歩10分ほど。
投影カレンダーや地図など、詳しくはアップしたパンプレットをご覧くださいませ。

世田谷区のHPにも情報がありますが、あまり詳しく記載されていません。


それでは、今年もよろしくお願い致します。

 

—————

戻る


お問い合わせ先

田邊優貴子

「大学院生募集中!」
一緒に南極や北極で研究をしたい大学院生(修士、博士課程)は随時募集中です。
国立極地研究所は、「総合研究大学院大学 複合科学研究科 極域科学専攻」として大学院教育もしています。
まずは、問い合わせフォーム or メールにてご連絡下さい。

「取材・講演依頼など」
取材・講演・執筆依頼などありましたら、
お気軽に メール or 問い合わせフォーム にてご連絡下さい。